インフォメーション

「黒にんにく」。

野菜部主任 武石 和久

武石8月も終わりに近づき、朝晩の気温が下がってきました。
季節の変わり目は、風邪をひきやすい時期なので風邪予防を兼ねて「黒にんにく」を紹介します
「黒にんにく」
には、にんにくを熟成させる事で生まれる「S-アリルシステイン」という成分が含まれており、コレステロール低下や抗酸化作用の効能があります。
また、免疫力を強くし、疲労回復の効果もあるので、風邪の予防や疲れた時にうってつけです。
調理せずとも、そのまま手軽に食べられるので、忙しい時、風邪のひき始めには、是非、ご賞味ください。

DSC02629 DSC02628

 

「梨の力」。

果実部参与 作左部 健児

作左部

梨は、食物繊維がたくさんある果物なので、朝に食べると腸の働きが活発になり、動くことにより果糖の成分も分解されて、脂肪として体の中に溜る事が殆ど無いのです。
梨は90%が水分で出来ています。梨に含まれる成分は、カリウム(利尿作用、むくみ解消)、食物繊維(便秘解消)、アスパラギン酸(疲労回復)です。

 

二日酔いの時、仕事疲れの時など、梨を食べて色んな栄養分を補う事をお勧めします。
梨には、身体を冷やす作用もあるので妊婦さんなどは、食べ過ぎに注意です。
JAあきた湖東JAあきた北JAやまもとJAあきた白神の各JAより
「幸水」から
入荷開始してきますので、よろしくお願いします。

DSC01434[1]

「これからの時期にピッタリ」。

野菜部主任 小野 健吾

小野8月もあと5日で暦の上ではもう秋ですね。朝晩も少しずつ冷え込んできて今朝は20℃を下回りました。段々と寒くなってくると食べたくなるのは、レンコンネギセリ等を使った「鍋物」や「煮物」ですね。
レンコンは、生産量日本一を誇る茨城産、ネギ白神ネギを筆頭に県内の各JAから出荷があります。セリに関しても秋田産はもちろん、宮城産も入荷が始まり、今後需要期へ向けて入荷量は増えてきます。

現在は、これまでの天候不良等の影響で野菜全体的に品不足が続いていて、相場も高い状態が続いていますが、9月に入ると徐々に回復してきますので、ご家族や友人達で暖かい料理を囲んでみてはいかがでしょうか。

20140826_045746 20140826_045711 20140825_214617

JA新あきた「ねぎ」。

野菜部 佐藤 稔

NEC_0004

「ネギ」独特の匂い、この硫化アリルの匂いが苦手な方もいるのではないでしょうか?
この成分は、ビタミンB1の吸収を助けたり、疲労物質の乳酸を分解する働きがあるといわれ疲労回復などに効果があります。
硫化アリルは、揮発性のため時間がたつと少なくなってしまうので食べる直前に切りましょう。
今後も入荷は続くので見かけた際は、ぜひお買い求めください。

 

NEC_0002 NEC_0001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NEC_0003

定期掲載 「社長室前から」 vol.105

元気な産地づくりプロジェクトチーム 青木 育子

    疲れた胃腸を労わろう!!

このところの暑さやお盆のせわしさで疲れていませんか?
暴飲暴食が続いて胃や腸も疲れていませんか?
夏バテがでてくる時期でもあります。
身体をいたわりながら胃腸にやさしい食べ物で元気を取り戻そう。

胃腸にやさしいレシピを紹介します。

 無題2