インフォメーション

ホクトの「カットブナシメジ」

営業部課長 松橋 博文

1今回は、ホクトさんの「カットブナシメジ」の紹介です。

ホクトさんでは、シャキシャキとした食感、旨味成分が豊富、苦味がほとんどないブナシメジを一株ずつ丁寧に栽培しています。

「カットブナシメジ」は、石づきをカットし、調理しやすくしたブナシメジです。

包装袋もレンジ対応ですので、そのまま簡単に調理出来ます。是非ともお試しください。

DSC05170 DSC05172

秋田産(鹿角)のいちご入荷中です。

 営業部課長 藤井 泰平

藤井5月22日から秋田産のいちごの入荷が始まりました。

鹿角の出荷組合で栽培している「北の輝き」と言う品種です。

現在はハウス栽培ですが、6月の上旬から中旬頃には、露地栽培の入荷も始まり、6月いっぱいの販売を予定しております。

「今が旬! 鹿角のいちご」とパケージに表示されていますので、お店で見かけたら、是非、購入して、今がまさに旬な秋田産いちごを食べてください。

よろしくお願いいたします。

1

「莢ごと食べる豆」

営業部 山内 隆郎

山内

秋田産のスナップえんどうが入荷しました。

プリッとした食感がおいしい初夏のやさい豆。
「スナックえんどう」の名でも親しまれています。

グリーンピースをアメリカで品種改良して、莢も食べられるようにしたのがスナップえんどう(Snap pea)です。

 

豆が成長しても莢がかたくならず、豆と莢をいっしょに味わうことができます。

旬は4〜6月。フレッシュなうちに美味しくたっぷりと

シャキシャキとした食感で肉との付け合わせやサラダにおすすめです。

秋田促成組合から出荷されるスナップえんどう奇麗に並べられパック詰めされて販売されています。

見かけたら初夏に美味しいやさい豆を是非お試しください。

1495777653665 1495777647215

定期掲載 「社長室前から」 vol.169

 元気な産地づくりプロジェクトチーム 青木 育子

1234

 

「ネバリスター」が入荷しています。

営業部係長 三浦 秀樹

三浦英樹5月も下旬に入り初夏を感じるようになって来ました。

先週から「ネバリスター」の入荷が始まりました。

特徴は一般的な長芋よりは、すりおろした時、粘りがあり、舌触りが滑らかで甘いことです。

どちらかと言うと大和芋を少しゆるくした感じです。

先週より販売がスタートしたばかりですが、これから本格的に入荷が始まります。

店頭で見かけた時には、是非お買い求めください。

 

DSC05167 DSC05166