インフォメーション

サンフジ終盤です。

営業部 土門 幸平

土門11月から販売してきたサンフジも終盤になってきました。

5月からは、さらに貯蔵性の高い有袋フジの販売となります。

有袋フジの貯蔵量は昨年の7割ほどのため、高値での販売が予想されます。

有袋フジ有袋ジョナゴールド王林のスマートフレッシュ処理したものは、特に貯蔵性が高く、7月~8月まで販売が続きますので、一年中食べられます。

 

DSC05680 DSC05679 DSC05678 DSC05677

コメントを残す