インフォメーション

9月22日(水)市況

9月22日市況(野菜)

9月22日市況(果実)

「秋せり」始まる

営業部部長代理 高橋 敏直

JA秋田しんせい管内では、町村地区中心に13軒の農家が作付けしています。

今年は、定植時期にに気温が高く心配されましたが、その後順調に生育し、良い品物となっています。

年々数量は減っていますが11月下旬頃ころまで出荷される予定です。

 

 

オーストラリア産ミネオラオレンジの紹介です。

営業部課長 三浦 両和

アメリカ生まれでダンカングレープフルーツとダンシータタンジェリンの掛け合わせで誕生した柑橘です。

表皮は赤みかかったオレンジ色で頭の部分がデコポンのように盛り上がっているのが特徴です。

糖酸のバランスもよく濃厚な味わい、皮も手で簡単に剝ける食べ易いオレンジです。

 

 

 

 

秋田県産「梨」

営業部課長 藤井 泰平

8月も、もう終わり9月に入り秋の気配が日に日に強くなって来ます。

秋田県内の梨類も始まりました。県内の「幸水梨」も当社では、8月26日から販売がスタートしました。

本年度の「幸水梨」の出荷量は前年度と比べると8割くらいの出荷になりそうとの事でした。

その後「豊水梨」、「あきづき梨」と続いていきますがこれら二品種も前年比5割から6割くらいになりそうとの事でした。

今年も美味しい県内産の梨をどうぞよろしくお願いいたします。