インフォメーション

愛媛県松山市産柑橘類「カラマンダリン」

営業部次長 木村 孝文

木村(春)実の大きさは130g~160g程度、果汁が多く、酸味と甘みのバランスが良く、食味も良好です。皮は手でむくことが出来ます。

尾張系のミカンにキングマンダリンを交配して育成した品種です。

1935年に命名、愛媛県松山市では「まつやま農林水産物ブランド」に認定されています。

春のミカンとても知られています。DSC06306

 

 

コメントを残す