インフォメーション

紅まどんな

営業部営業推進役 木村 孝文

木村(春)愛媛生まれ
○オリジナル品種。
○トロンと、とろけるようなゼリーのような食感。
○紅い果肉から溢れる甘い果汁と豊かな香りの果実です。

南香と天草の交配種
大変薄くて柔らかい外皮とじょうのうを持ち、果肉もゼリーのように滑らかで果汁たっぷりです。
糖度が高く、酸抜けも早い事に加え、大玉で紅の濃い美しい外観。
若干外皮が薄く、むきにくいため、カットフルーツとしてお召し上がりください。
11月下旬から12月が旬です。

DSC06054 DSC06053

コメントを残す